#2 Carry Otto®

CarryOttoは小型モータデバイスを手綱で操作して競走競技を行い、複数人で順位を競う人機一体のスポーツです。操作者は台車に乗り手綱をもって引っ張られながら走行し、左右の手綱さばきで進む方向をコントロールします。また手元のデバイスを操作して速度をコントロールします。人間と機械をあえて切り離し、手綱を使用した操作を行うことで今までになかった独特の操作性と身体性が体験できます。
CarryOttoはこれまで、3歳のお子様から80歳代のご年配の方、車いすの方、知的障碍者を含め皆が容易に競技に参加できることが明らかとなっています、年齢・性別・障害の有無を超えて皆が本気で競い合うことができるスポーツです。

開発者
  • 佐藤 綱祐
  • 小野田 圭祐
  • 片桐 祥太
  • 上林 功

認定競技一覧